基本を大切に、一生涯続けられる剣道を目指しています。昭和51年発足。横浜市南区。齋藤道場 剣友会

稽古

 

通常稽古は次のような内容です。およそ2時間ほど、集中して取り組みます。

今日の目標
準備体操
運び足・すり足
素振り
木刀による基本技
打ち込み
掛かり稽古
試合稽古
道場訓・心得唱和
今日の講話

稽古の初めには、全員が車座になって黙想をします

稽古の初めには、全員が車座になって黙想をします

すり足

途中、ペアになって下半身のストレッチを行ないます。
関節の可動範囲を広げ、稽古の効率を高めます。

IMG_0037

素振り~竹刀への打ち込み

P1200810 P1200821 P1200882 P1200921 P1200903

木刀を使った基本技

P1200947 P1200958

いよいよ着装。
慣れないうちは手伝ってもらいます。

P1200966 P1200970

運動着組はここから別メニュー。基本をしっかり繰り返します。

P1200977 P1210195

繰り返しの中からこつを掴むと、楽しくなってきます。

P1210196

掛かり稽古は、大人が元立ちになり、子供たちがどんどん掛かっていきます。

P1210096P1210108

P1210085 P1200985

子供どうしで試合稽古をすることもあります。
その日学んだ動きを再現できるかな?

P1210146 P1210168

最後は齋藤先生からのお話を聞きます。

P1210209 P1210217

PAGETOP
Copyright © 齋藤道場 剣友会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.